写真で実験学校の様子をお伝えしていきます。
寒霞渓からのケーブル下山
2011-12-05 Mon 15:32
予想以上に「登山」自体に時間がかかったため、
山頂では、あまり時間を取れず、すぐに、ケーブルに乗ることになります。
PB198768_mizo_R.jpg

薄霧の中をぐんぐん下降します。
登山にかかった時間が嘘のようです。
PB198778_mizo_R.jpg

年に一度の寒霞渓の紅葉ともお別れです。
天候や時間帯が違えば、また、全然別の、新たな出会いがあるのでしょうが、
来年までしばし、この日の思い出の中だけで。
PB198777_mizo_R.jpg

ケーブルで下山がすんで、次の目的地である、
サンオローブ温泉に向かう直前、まさかの青空が!

PB198799_mizo_R.jpg


もう少し早く青空が広がってくれていたら良かったのに・・・
と思いつつも、数時間前までは、雨の中、中止するか、決行するかどうかを
迷っていたぐらいですから、
できただけでも、十分幸運だったと考えるべきでしょうね。
PB198800_mizo_R.jpg
別窓 | 星くずの村実験学校TOP | ∧top | under∨
オリオン座流星群
2011-11-12 Sat 14:14
子供達の天体観測は、曇天のため中止になったのですが、
スタッフが、深夜の職員会議を終了させるころ、
空には、満点の秋空が!
PA237930_r_mizo.jpg

1枚目~3枚目はオリオン座を写したものです。
元データを等倍ピクセル観察すると、オリオン大星雲M42ファイヤーバードもばっちりと写っています。
特に望遠レンズというわけでもないのに、デジタル一眼の解像度には
驚かされます。

PA237935_r_mizo.jpg
オリオン座付近をずっと眺めながら、流星が飛ばないか、
スタッフ総出で空を見上げていました。
PA237936_r_mizo.jpg

翌日6:00起床なので、僕はとりあえず、ひとつ流星を観察できたので、
ある程度星空を撮影後、そこそこで引き上げたのですが、
スタッフの中には、4:30ごろまで粘って、観察したとのことです。


PA237941_r_mizo.jpg

子供達にも見せてあげたかった!
別窓 | 星くずの村実験学校TOP | ∧top | under∨
BACK | 星くずの村 実験学校 fotolog | NEXT