写真で実験学校の様子をお伝えしていきます。
おたまじゃくしの幼生
2010-04-03 Sat 14:52
星くずの村にある、人工の小川の「天の河」には、
毎年、たくさんのカエルが、卵を産み落とし、この季節は、ちょうど、
おたまじゃくしの幼生が、孵化したばかりの頃です。

resize0313.jpg

びっしりと、孵った、「ひじき」のような幼生を、
子供たちは、指でつついたり、素手で掬い取ってみたりします。

resize0314.jpg


気温が低いため、直射日光のあたる、日向と、日陰で大きく動きが違います。

resize0315.jpg

朽ち切れていない、去年の落ち葉の上に、今年の、新しい命がびっしりと。

resize0316.jpg

次回の4月の星くずの村では、すごい勢いで泳ぎまわっている頃だと思います。

resize0317.jpg
別窓 | 星くずの村の自然 | ∧top | under∨
| 星くずの村 実験学校 fotolog |