写真で実験学校の様子をお伝えしていきます。
月に一度の子供達だけのお泊り
2009-12-12 Sat 14:21
修学旅行や、林間は、普通、小、中を通して、ほんの数回。
あの、体験、興奮を、もっともっと味わえたら!と
大人になってからも、ずいぶん夢見たものです。

resize0240.jpg


星くずの村実験学校では、機会さえあれば、
小学校1年生から、上は高校三年生まで、月に一度の宿泊体験が可能です。

PB284345.jpg


普段は、様々な学校に通う子供達が実験学校の同級生として集まり、
毎回、どの部屋のどのベットに決まるのか、発表が楽しみの様子。

PB284346.jpg


朝は、たいてい、日の出前の早朝に起きることになるので、
就寝時間は短いものの、ひと時の自分たち専用の基地として、
子供達は、子供達なりの社会を作り色々な駆け引きを学んでいます。
希望していたベッドを、じゃんけんで奪われて、泣き出す子も・・・!


resize0242.jpg


スタッフのミーティングが終わる、深夜になると、さすがに、実験学校も急に静かになり、
虫の鳴き声や、遠くの潮の音が聞こえます。

resize0243.jpg


街灯のない、自然むき出しの山道を、生徒たちが寝静まった後、
カメラを向けると、吸い込まれそうで、少し怖い気持ちになります。

resize0568.jpg


12月の星くずの村実験学校は19日、20日の土日
お会いできることを楽しみにお待ちしています。
別窓 | 生活の様子 | ∧top | under∨
| 星くずの村 実験学校 fotolog |