写真で実験学校の様子をお伝えしていきます。
祈る
2011-03-15 Tue 16:33
3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震で、
東日本、特に東北地方が多大な被害を受けていることはご存じの事かと思います。

以下、星くずの村実験学校
および、藤原学園の学園長ブログ記事を転載いたします。

東北地方太平洋沖地震で、亡くなられた方のご冥福をお祈りすると共に
全ての被災者とご家族の皆様には心よりお見舞い申し上げます。



http://fujiharagakuen.gjpw.net/Entry/467/

砂嵐の煙のようなしぶきをあげて陸に突進する津波。
車や家やタンカーがまるでおもちゃのように波に翻弄される。
容赦と言うものが一切ない。
理不尽に人を、町を飲みこんでいく。


テレビで流れるニュースは、まるでSF映画のシーンのようだが、
厳然たる事実である事がただ恐ろしく、言葉をなくす。


卒業生や保護者の方から、こんな事に協力下さいという、
人々に協力を求める主旨のメールをいくつか頂いた。

おかしなチェーンメールもあったのだが、
それぞれに心を痛めていて、
何かしなければならないという気持ちがひしひしと伝わってくる。


こういうことやネットでの意見を見ていると、
人のために自分の出来る事をしようという新たな善意、
人と人とのつながりなどの可能性を感じる。
犠牲は余りにも大きいが、何か忘れていたものを取り戻すチャンスかもしれない。


これから何をするべきなのか。
何が出来るのか。
事実をしっかり把握し、自分なりに出来る事をやっていこうと思う。


一人でも多くの人が助かりますように。
別窓 | 星くずの村実験学校TOP | ∧top | under∨
| 星くずの村 実験学校 fotolog |