写真で実験学校の様子をお伝えしていきます。
天体観測~夜の自由時間
2010-05-10 Mon 15:28
お昼から、夕方までの実験が終了すると、お風呂を男女交代で入りながら、
すき焼きパーティーの準備を行います。

resize13470_R.jpg

外は、ぐんぐん光が落ちだして、西の空には、宵の明星が輝きだします。

resize13441_R.jpg

金星が観測できる時間は、大変短いため、たいてい、すき焼きを楽しく頂いているうちに、
地平線に沈んでしまいます。
resize13473_R.jpg



resize13438_R.jpg

この日は、クレーター観測に最適な月齢だったため、赤道義に設置した、大口径反射望遠鏡で、
じっくり観察しました。
土星の環の観察とともに、大変盛り上がりました。

resize13390_R.jpg

全ての実験が終了しても、夜遅くまで、動植物の観察を楽しむ子どもたちで
あふれています。

resize13447_R.jpg

車も通らない、完全に隔離された、大変安全な場所なので、子どもたちだけ、自由に
のんきに、うろうろすることが可能です。

resize13445_R.jpg

部屋によっては、みなで持ち寄ったおやつの交換会も!
しっかりと歯を磨きましょうね。

resize13398_R.jpg
別窓 | 生活の様子 | ∧top | under∨
| 星くずの村 実験学校 fotolog |