写真で実験学校の様子をお伝えしていきます。
30秒飛ぶ紙飛行機作り
2012-07-31 Tue 16:08
長時間滞空可能な本格的な飛行機を作成しました。
P7150101_rrr.jpg

P7153262_rrr.jpg
角度等の微調整がかなりシビアで、緊張します。
P7153248_rrr.jpg
P7153254_rrr.jpg
紙飛行機とはいえ、折り紙ではなく、バルサと硬質なケント紙を使用していて、
なかなかカッコデザインです。
P7150107_rrr.jpg
うまく調整したものは100m以上飛行し、滞空時間も30秒に達するとか。
P7150153_rrr.jpg
以前、ロケット発射を実施した広場まで全員で移動し、
飛行チェック!
P7150154_rrr.jpg
果たしてうまく飛ぶでしょうか・・・!


結果は内緒ですw
別窓 | 実験の様子 | ∧top | under∨
2012年7月度 各種実験
2012-07-30 Mon 19:04
光るスライム作り。
蓄光剤は、珍しい「青」や「オレンジ」も準備しました。
P7150213_rrr.jpg
P7150223_rrr.jpg
P7150225_rrr.jpg
スライムはいずれ乾いてしまいますが、蓄光剤は痛んだりしません。
ずっと大切にしてくださいね。
P7150219_rrr.jpg
クラフト天球儀
P7140093_rrr.jpg
なかなか高度な工作が必要で、深夜までへとへとになりながら
がんばりました!
P7140094_rrr.jpg
この天球儀にも蓄光剤が使われています。
部屋に飾って、光るたびに、思い出してください。
P7140096_rrr.jpg
浮沈子作り
P7140067_r_m.jpg
P7140075_r_m.jpg
デリケートなウエイト調整が必要で、
いったん完成した後も、微調整が何度も必要です。
P7140080_r_m.jpg
P7140089_r_m.jpg
うまく動いたときの感動は忘れられません!
別窓 | 実験の様子 | ∧top | under∨
| 星くずの村 実験学校 fotolog | NEXT