写真で実験学校の様子をお伝えしていきます。
曇天の5月草花
2010-05-31 Mon 15:19
今回の実験学校は、開始前から雨の予報でしたので、
美しい光と植物のコラボを撮影することは不可能だと、最初から諦めていました。

P5228917_R_R.jpg

それでも、新緑~ややたくましく育ち始めた草花は、4月のときとは、また
全然別の種類と魅力にあふれていました。

P5228832_R_R.jpg

到着直後は、まだ、雨は降っておらず、
撮影はなんとかできるものの、空はどんより灰色で、
花の色の鮮やかさはそれ程つよく感じられません。

P5228842_R_R.jpg

それでも、植物にとっては、ぎらぎらの直射日光よりむしろ心地がよいのか、
花弁の一つ一つを観察すると、かえってみずみずしさを感じます。

P5228957_R_R.jpg

撮影している途中に気がついたのが、「蚊」の存在。

P5228826_R_R.jpg

冬~4月にかけては気にならなった害虫が、温かくなるとともに復活!


P5228829_R_R.jpg

虫除けスプレーをたっぷり振った、ジーンズの上からでも、攻撃してくる蚊と
格闘しながら、夏の自然を撮って行きたいとおもいます。

P5228920_R_R.jpg
別窓 | 星くずの村の春 | ∧top | under∨
おたまじゃくし 後ろ足の生えるころ
2010-05-29 Sat 15:35
サンフラワーでの快適な船旅を終え、
いつものように、星くずの村までの林道を上がってきました。
生徒たちの荷物は、今回は特別に、車で運んだため、ちょっとしたハイキング気分です。

P5228788_R_R.jpg

到着直後のくすのき広場にてカルピスをいただきます。
いつも、大きいやかんにたっぷり、キンキンに冷えています。
それを、湯飲みでいただくのが200回の定番!

P5228790_R_R.jpg

まず最初にすることは、人工の小川である、「天の川」のチェックです。

P5228810_R_R.jpg

今回は、4月特別回で、まだ、おたまじゃくしだったかえるの子供達に
後ろ足が生えていました。

P5228963_R_R.jpg

この時点では、肺呼吸、えら呼吸のどちらが優先なんでしょうか??
まば、ぴょんぴょん飛び跳ねることは出来ず、陸上では、もそもそとしか動けません。

P5228811_R_R.jpg

まだ、生え出していないおたまじゃくしも半分ぐらいいて、
すべてが同時に変化するわけではないんだということを観察し、発見しました。

P5228966_R_R.jpg

6月の特別回のころにはすっかり大人になってしまい、一匹残らず、いなくなっているかも
しれませんね。
別窓 | 星くずの村の自然 | ∧top | under∨
| 星くずの村 実験学校 fotolog | NEXT