写真で実験学校の様子をお伝えしていきます。
星くずの村の宿泊施設紹介
2009-11-26 Thu 15:27
今回ご紹介するのは、星くずの村の宿泊施設

星くずの村は、子供達が、実験の後、みなで一緒に寝泊りする
「合宿」であることが、最大の特徴のひとつです。

天体の名前を付けられた各宿泊施設は、
場所によって、雰囲気が様々。



一番大きいのが、この「太陽の間」
実験教室、すき焼きの場としても活躍。
天井のドームは、もちろん、プラネタリウム投影用です。

低学年男子は、布団をいっぱい寄せ合って、
ここで、眠ることが多いです。

太陽




男子禁制のイメージがある
ベガ・アルタイル・デネブの三大スィート
ここは、親子連れの方や、女性専用の場所というイメージが強いです。

やんちゃな男連中が泊まることはまずありません??

P5300634.jpg

そして、その3大スィートの一番右端に、VIPルームの
「白鳥の間」

P5300636.jpg

生徒時代から、長年参加していただいている助手の先生方でも、
ここにとまるのがずっと憧れだったといわれる場所。
職員室以外で、唯一テレビがあることでも有名!

生徒で、泊まったことがあるものは、ほとんどいない
主に、来賓の方専用のイメージですね。



そして、やんちゃ?な男子に根強い人気があるのが、この
「天の間」
三角屋根の建物内の、畳部屋。

高低差の激しい星くずの村内で一番「高台」にある場所です。
ベランダからの眺めは最強かも!

P5300650.jpg


裏?VIPルームともいえる
ミルキーウェイ

もともと、ラウンジとしても機能できる非常にロマンチックな
部屋です。
ここも、生徒が泊まることはほとんどありませんがまれに、チャンスに
恵まれることも!


P5300638.jpg


どの部屋でも、窓からは、瀬戸内の美しい景色が。
季節によって、まったく風景が変わる、月に一度の別荘です。

卒業までに、全部の部屋を体験できるといいですね。

P5300633.jpg
別窓 | 生活の様子 | ∧top | under∨
すき焼き実験
2009-11-24 Tue 16:26
星くずの村の晩御飯といえば、なんといっても、
星くずの村名物「すき焼き」

何十年も続く、伝統の行事です。

晴れた日は、日本庭園と名づけられた、中庭の芝生でみなで
いっせいにいただきます。




もちろん、「すき焼き」も、実験のひとつ。

おいしい作り方を科学的根拠と交えて、学年にあわせて、
説明を受けた後、自分達で作ります。
小学1年生は、卵の割り方から練習!

resize0086.jpg


同じ材料を使っているとは思えないぐらい、
班によって味はばらばら。

resize0094.jpg


毎回、みんなで、わいわい、楽しく、もっとも星くずの村らしいともいえる、
大切な時間です。
もちろん、後片付けも、自分達でがんばります!

resize0095.jpg

さて、そろそろ、またまた、食べたくなってきましたよ!


11月28日、29日、特別会でお会いいたしましょう★
別窓 | おいしい食事 | ∧top | under∨
| 星くずの村 実験学校 fotolog | NEXT